2010年5月吉日


Qwanty、Linuxサーバ向けセキュリティ アップデート サービスを開始

― パッチ適用前の状態に戻すロールバック(アンドゥ)機能も利用可能に ―

クワンティ株式会社(代表取締役社長:寺澤陽一郎)は、データセンターの専用(占用)サーバ利用者、クラウドコンピューティングIaaS VPS(仮想サーバ)利用者、オフィスでLinuxサーバを運用しているシステム管理者、企業、および、公共事業者向けに、パッチ適用前状態に戻すロールバック機能が利用できる「セキュリティ アップデート サービス」を2010年5月10日から開始しました。

同サービスは、Linuxサーバ向けパッチ自動適用ツール「Qloc Engine」[クロック エンジン]を使用したもので、データセンターやDMZ(非武装地帯)に配置されるサーバはもとより、LAN内に設置されるサーバまで、ほとんどすべての環境で利用可能。
そして今回、操作画面の[UNDO]ボタンをクリックするだけで、パッチ適用前のソフトウェア構成状態に戻すことができるロールバック機能をサービス開始にあわせて追加。
これにより、万が一セキュリティパッチを適用してサーバのアプリケーション動作に不具合が発生したときなど、利用者の判断で簡単にパッチ適用前の状態に戻すことができるようになりました。

サービスの対象は、CentOSまたは、Red Hat Enterprise Linuxで構築されたサーバで、サービス提供価格は、月額3,780円(税込み)。 クワンティのウェブサイトにある申し込み専用ページからも申し込みが可能です。
また、サービス開始設定費用と1ヵ月分のセキュリティ アップデートサービス利用ライセンスがパッケージされたボックスも販売致します。

Qloc Engine[クロック エンジン]は、パッチ自動適用ツールとして2005年発表以降、バージョンアップを繰り返し、大手データセンターのLinuxサーバで延べ4万7千台以上の利用実績があります。操作はいたって簡単で、LinuxサーバにQloc Engineをインストールし、簡単な初期設定を行なえば、日常の作業はPCのブラウザ画面でセキュリティ パッチ有無の[チェック]ボタンをクリック、適用が必要なパッチが有り、適用するなら[パッチ適用開始]ボタンをクリックするだけの2ステップ操作で適切なセキュリティ アップデートが実現できます。
また、今回提供する「セキュリティ アップデート サービス」では、顧客から要望があれば、パッチのチェックから適用までクワンティのエンジニアが作業を行なうセキュリティ パッチ適用代行もお受け致します。

同サービスは2010年6月以降、データセンター事業者、システムインテグレーター、システム運用保守サービス提供者等へOEM提供も開始する予定。
また、Qloc Engineの仕組みは、「情報処理、ソフトウェア更新システム、ソフトウェア更新方法及びそのプログラム」として、日本、中国、ロシア、印度で特許権が成立しています。

【「セキュリティ アップデート サービス」提供の背景】

近年、ハードウェアの低価格化と仮想化技術の進歩で、低価格で利用し易くなった専用サーバやVPS(仮想サーバ)の利用が急増しています。気軽に導入できるサーバの増加に比例して保守できていない脆弱なサーバが、絶対数、率、共に以前にも増して高くなっている現状。サーバの脆弱性がもたらす脅威は不正アクセスを許し、Webサイトの改ざんからSQLインジェクション、情報漏えい、ガンブラー攻撃など、より悪質に変化しています。
しかし、専用サーバはお客様自身が保守することを求められ、専門知識や専門技術を持たないお客様では、脆弱性対策が滞り安全な運用が困難でした。また、レンタルサーバ事業者に依存したサービスしか選択の余地がなく、保守コストが高くなっています。
このような現状を打開するため、これまでにも増して、安価で信頼性が高く、効率のよい脆弱性対策が必要となりました。 このQloc Engineを用いた「セキュリティ アップデート サービス」は、セキュリティを高いレベルに保ちつつ、セキュリティ アップデート作業のコストを抑えたい企業、サーバ管理担当者の異動や退職、その他何らかの理由でセキュリティ アップデートが滞っているサーバや、これから専用サーバやVPSを利用しようされているお客さまの、サーバ管理の負担軽減とコスト削減、そして継続的にサーバを安全に運用するためのサポートサービスです。

セキュリティ アップデート サービス:http://www.qloc.net/sus/sus_main.html


以上
 
 

クワンティ株式会社について
Linuxサーバとインターネットのセキュリティについて「誰もが安全に使い易く」をテーマに産学協同研究開発し、研究成果を還元するモデルが大阪市都市型産業支援プログラムに認定され2000年8月に大阪市にて設立。2004年東京都中央区銀座に本社移転。パッチ(修正プログラム)の検知と適用機能を持つQloc Engineを中心に展開、国内大手IDC事業者、全国の企業・小中高等学校・地方公共団体・病院等多数の実績を持つ。
ホームページ :http://www.qwanty.com/
連絡先 :office@qwanty.com

 
Copyright(c)2010 Qwanty Corporation All rights reserved. クワンティ株式会社